ブログ

最新のお知らせ


2017年11月12日 : Herbarium(ハーバリウム)
今人気のハーバリウムを作ってみました

ハーバリウムとは、植物標本の意味で
観賞用インテリア商品です


キレイなグリーン系と、可愛いピンク系↓




他にもいろいろなデザインでありますよ。




価格は¥2.000~¥2.500(税別)
お花を育てたり、管理するのが苦手な方でも大丈夫!!
プリザーブドフラワー同様、ながく楽しめます
ケース付きなのでプレゼント用でもOK!!

ご来店お待ちしております

2017年10月9日 : Happy Halloween
今お店に出来たばかりのジャックオランタンがいるよ!!

見に来てね~!!



2017年10月8日 : 秋のお花の紹介
9/18、SBSのイブアイしずおかで敬老の日の花についてお話しさせていただきました。


2015年6月1日 : パパの日
 
6月21日は、父の日改め・・・
パパの日です!!

 


パパの日のフラワーギフトは、イエロー・オレンジ系がオススメですが、

パパはどんなもので喜んでくれます!!
日頃なかなか伝えられない感謝を込めて、お花をプレゼントしましょう。


パパの日は黄色いバラを。
と言われていますが、
お家にそのまま飾れる、観葉植物もオススメの1つです!!






カシワバゴムノキ
  
   

カシワの葉のような大きな葉と幹の組み合わせが魅力の、
丈夫で育てやすい観葉植物の定番です。

室内の明るい窓辺などで育てますが、強い日差しは葉が焼けるので、
夏は直射日光の当たらない明るい日陰で育てます。

土の表面が乾いたら、たっぷりお水を上げましょう。
水不足になると葉が広がり垂れてきますので注意して下さい。

シマトネリコ

   

葉っぱが涼しげで、育てやすいために、ネットショップでも人気の観葉植物です。

直射日光を避けた、明るい日陰が好ましいです。
室内で管理していて葉っぱの色が悪くなってきたら、日向ぼっこをさせてやりましょう。

土の表面が乾いたら、鉢底より水がしみ出る程度たっぷりと与えましょう


ホテイアオイ



「青い悪魔」と呼ばれるほど爆発的に繁殖するホテイアオイ

日当たりの良い場所を好むので、できるだけ屋外で育てるようにします.

水に浮かべて育てるので、水やりの必要はありません。
夏場に水が傷みやすく、またボウフラがわくことも考えられますので10日に1回くらいは水を入れ替えましょう。

非常によく増えるので、
自分が管理できない場所では育てない。安易に捨てない。

これらに注意してください。




次回のブログは、お店にいるアニマルオブジェをご紹介いたします。

2015年4月2日 : 春を感じる♪

胡蝶蘭の注文を承りました。ありがとうございます!!



お客様からの依頼で、春らしいラッピングにしてほしいとのことで、

淡いピンクとキイロのペーパーに、さし色に少し濃いめのピンクを入れ、

リボンは抹茶色にしてみました。


この色目を見ていると、桜餅をイメージしてしまい、ちょっと小腹が空いてしまいました。